ネットショップ作成サービス会社

net_shop 仕事

最近、僕の周りにハンドメイド作家さんや、実店舗の商品やサービスをネットで販売できないかな?って考えている人が増えてきたので、ネットショップの作成サービスをやっているサイトをいくつかピックしてみました。(ショッピングモールは除きます。)

10年前は個人がネットショップを作るのって、けっこう難易度が高かったんですけど、今はホントに簡単にできますね。

 

 

スポンサーリンク

大手のネットショップ作成サービス5選

【ハンドメイド作家さん向け】

1・Creema(クリーマ)…クリエイターと購入者を繋げるソーシャルマーケット。

2・ minne(ミンネ)…ハンドメイドの可能性をつなげる、ひろげる。

サイトに出品するタイプです。正確にはネットショップ作成ではないです。登録手数料は無料で、売れたら販売手数料とか支払い手数料がかかるシステムですね。リスクはほぼゼロに近いです。

 

【ちょっと頑張ってオリジナルショップで売ってみたい人向け】

3・COLOR ME(カラーミーショップ)…全国各地のさまざまな商いを支えています。

4・Make shop(メイクショップ)…ネットショップ開業・運営に必要な知識と実践方法。

自分のオリジナルのネットショップを作って販売できます。ちょっとだけ知識が必要です。有料で初期費用と月額費用(2~3千円くらいから)がかかります。いろんなジャンルの商材が扱えます。これだと「私、お店やってます!」感が出ると思います。当然ながら無料に比べたら様々なサポートや機能が充実しています。

 

【安くオリジナルショップを作りたい人向け】

5・BASE(ベイス)…あなただけのネットショップが無料で、簡単に。

無料で簡単なネットショップ機能だけ使えて、低価格で少しづつ欲しい機能を付け足していくことができます。少し前にインスタにも繋げられる機能が登場しました。これもほぼノーリスクなので初心者向きですね。

 

 

オンライン決済サービスのみ2選

1・Square(スクエア)…より簡単に、誰にでも手が届くサービスを提供し世の中のさまざまなビジネスをサポートするのがSquareの使命です。

2・PayPal(ペイパル)…オンライン決済を、もっと安全に、もっと便利に。

本格的なネットショップを作らなくても、クレジット決済サービスだけを使って売買を成立させるタイプなら、この2つでしょうか。少し難易度が高いかな?

簡単に言うと、ブログやSNSで商品やサービスをアピールして買いたい人を見つけ、クレジット決済だけこのサービスを利用することができます。そもそも支払い方法を銀行振込だけにすれば必要もありませんが。

今は金融機関がちょうど変革のタイミングなので、決済事情が日々どんどん変わっています。この辺は常に最新の情報を確認した方がいいですね。

 

 

ネットショップを始める前に確認しましょう

ネットショップは簡単に作れますが、一応安心して商売をしたい人は、

「特定商取引法に基づく表示ページ」

「プライバシーポリシー(個人情報保護法)」

「ネットショップで取り扱う商品は届け出が必要か?」

この辺りだけは調べましょう。3つともキーワードをそのままGoogleで検索すると答えが載っていると思います。(完全に他人事みたい…)

 

 

最後に

今の時代は誰でも簡単にネット販売ができる時代になったので、逆に言えばライバルがすごく多くて自分の作品やサービスを見つけて購入してもらうのは大変ですが、好きなものを扱っていれば、それを広めようとする努力や作業自体が楽しいですよね。

たまに「こんな良い商品をこんなに安くしてるのに何で売れないんだ!?」って言ってる人がいますが、はっきり言って「良い商品」とか「安い」とかそういうのあんまり関係ないと思います。その人にとって「安くて良い商品」でも、世の中のみんながそう思うとは限らないですからね。逆もまた然り。

 

僕の個人的な考えですが、例えネットでも、人が購入するのは『モノ』ではなく『作家(職人)さんの背景(人生)』だったり、モノを手に入れた後の『幸福感』だったりすると思いますよ。

要は作り手の≪人生観≫や≪幸福感≫が共感してもらえるかどうかなんじゃないかな?と。

 

みんなが気軽に自分の好きなモノを発信して、その作品やサービスを気軽に受け取れる時代がもうすぐ来そうで楽しみですね。

 

 


タイトルとURLをコピーしました